障がい児ママヨガ

毎月開催させて頂いている

川口で行われている障がいを持ったお子様を

お持ちのママ向けクラス、

昨日もあっという間に2時間が過ぎました🍀*゜

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

昨日の一番の喜びは、

ママさん達のヨガに対しての思いが日に日に膨らんできたのが伝わって来た事、

・何となくヨガが良いって言われているから続けてる…

・皆さんで集まりお話をする機会が楽しい…

どんな思いでも続けてくれたら良いなって継続していたのですが、

そろそろ次なる段階へ⤴︎⤴って私自身が感じた途端、

皆さんのやる気スイッチが入ったような気がして…w

昨日は主催してくれている方がお休みだったのですが、

クラスはお休みになること無く、

別の方が変わりに色々してくれて、

無事開催出来たこともとっても嬉しくて🍀*゜

前日からウキウキしていました🎶

いつものお顔にプラスして、

お久しぶりの方もいらしてくださいました、

ヨガの効果効能をご自身で感じた事をお話してくれる方、

新たな領域を感じてくださった方、

本当に素晴らしい空間へ変化していっているのが感じられました❤

クラス前の時間も

とあるママの娘さんに対する思い、

分かっているのだけど焦りで娘さんに対して

イライラしたりしてしまう…

でも、本当はこうした方が良いって

頭で分かっているけれど、心がついていけない…

そんな事をシェアしてくださいました。

親が子供に対しての思いって

本当に深いんだなぁ~って

一生懸命お子さんの未来を思い悩んでいる姿が

とても美しかった✨

肢体不自由児のママさん(身体を動かせないお子様)と

知的障害児のママさんの悩みは違う、

一見健常児に見えるお子様のママさんの持つ悩みを聞きながら

健常児として生きている私のような人間でも

世間一般の普通とはかけ離れてる生活を送って来た、

そう考えると母や父も

私を育てるのは葛藤の連続で

大変な

様々な悩みを抱えていたんだろうな…

そんな思いにもなった、

今でもまだまだ人として未熟な私、

亡き母は今の私を見たらどんな思いなるのだろうか?

まさかまさかの生き方をして来た私、

父をそろそろ安心させてあげたいな…なんてふと感じる事が増えたのは

私も大人になって来た証拠かもしれないな😊

それぞれのペースで、

焦る必要は無い、

分かっていても世間一般の常識に囚われがちな私達、

何が良くて何が悪いのか?

良い悪いなんて無いって言いたいけれど、

まだまだ言いきれない…

だって、

良い悪いでついつい考えてしまうのが…私達人間のさがなのかもしれない、

それぞれのペースで、

自分のペースで、

より自分らしく生き生きと今を生きる⤴︎⤴

そう思う私は

まだまだ焦ったり不安になったりしているからこそ

人にそう伝えながら

きっと自分自身に言い聞かせているんだろうな🍀*゜

素敵な時間をご一緒してくださった皆様ありがとうございます❤

参加出来なかったけれど、

離れた場所から気にかけてくれた主催者のお菊さん、

ありがとう🍀*゜

関連記事

  1. 自分を知ることの大切さ

  2. 自分の中の知らない自分…

  3. 真夜中の独り言

  4. 障がい児ママヨガ❣

  5. サウチャ❤

  6. 満たす♥