サウチャ☆

ヨガというと、身体を動かすポーズ(アサナ)の事を思い浮かべる人がほとんどだと思いますが、

アサナの前にもっともっと大事な事が本当はある、

ヨガ哲学の中の八支則と言われている中の1つについて今日は書いてみようと思う。

八支則、マスターのティーチャートレーニングでは、これでもか!というほど、

八支則の中のヤマ、ニヤマを学ぶ、

お陰さまで私もヤマ、ニヤマがどういうことなのか、物覚えが悪いのに覚えられたw

簡単にいうと、ヤマ=社会的制約、ニヤマ=個人的制約、そう、人として、ヨガのアサナにこだわる前に、こうあらねばいけないよってことを学ぶのです。

その中の今日はニヤマの中の5つある中の【サウチャ】についてお話しさせてくださいね。

サウチャとは・・・清潔でなければ(身を清める)いけないということ、

ヨガのアサナの練習の前に身体を清めて、神聖な気持ちでポーズをとりなさい、

臭い身体、汚い身体じゃ駄目ですよぉ~って事ね、

お風呂に入るのは日本人の私たちにとっては当たり前、そんな当たり前に出来ているって思いがち、

でもね、深めていくと・・・・

意外と出来ていない事に私、気づいてしまった(焦)

気づいたからね、

汚くなったネイルを綺麗にしたよ、美容院に行ったよ、お洋服を新調した☆w

そして、今日はお手洗いやお風呂場をお掃除したよ☆

忙しさを言い訳に、気がつけばこーんなに?ってくらい、汚れてて、めっちゃ反省。

お部屋の汚れは心の汚れ、

お仕事していない時はお掃除大好きだったのに、本当に怠けるようになってた、

駄目だね、こんなんじゃ。。。

ヨガのレッスンでアサナとること、教えることに気がつけばいっぱいいっぱいになっちゃってたな、

改めて、八支則の大事さを感じた今日は、

ちょっぴりいつもとは違うようなことをシェアさせて頂きました♪

皆さんも、身の回り、綺麗にしていますか?

スッキリさせましょうね☆

 

関連記事

  1. 1歩でも半歩でも🆗⤴þ…

  2. 鎌倉ヨガ時間☆

  3. 涙…

  4. ヨガインストラクターとして大事なこと✨

  5. 独りを楽しむ🎵

  6. 2018年108回太陽礼拝in鎌倉