個性的なヨガのクラス💛

「先生みたいに

個性を生かしたヨガのクラスをしたいのですが

どうしたら良いのか分からないのですが…」

そんな声が聞こえて来ますが、

そんな風に

自分には個性がない…っ感じたことがある人、いますか❔

 

自分のクラスに集客が少なかったりすると、

ついついなんでだろう❔って不安になって、

焦って、

お客様や生徒さんの顔色を伺いながらクラスをしちゃったり…

クラスを楽しみたいのに楽しみきれず、

クラス後も後悔しちゃったり…

ありますよね❔😂

 

私自身にも

そんな時期が少なからずあったんですよ⤴︎⤴︎

「え❔先生が❔信じられません」って

言われるけれど、

そりゃぁ、人間ですもの☺️

ありますともwww

 

インストラクターになりたての頃、

ムスッとした顔をした人がStudioにいると、

怖くて、一気にその顔色に飲み込まれた…www

クラス中も、

言ったことをしてくれない人がいたり、

一生懸命話しているのに 話を聞くどころか

ストレッチをしたり好き勝手してる人がいるだけでも

なんだか寂しくなって

その少数派の人に意識を持っていかれ、

私の話がつまらないのかな❔とか、

強度が足りないのか❔もしくは、強すぎたか❔なんて

考えて悩んでいたかつての自分が懐かしく、

今思えば初々しくて可愛いとさえ思う💛

今は負けないw

 

良いのか悪いのか、

最近はそんな気持ちが全く無くなった訳では無いけれど…

出ても無くす方法を身につけた⤴︎⤴︎💕

 

だって、

気を使ってクラスしても疲れるし楽しくないもんww

そんな自分が楽しんでいないクラスを受けたら

全員が楽しくなくなっちゃう😂

なので、

マイナスな気持ちが出てきても、

ぐぐぐって強く蓋をしてw

自分の信じるクラスをする⤴︎⤴︎💕って

覚悟を決めてクラスを行うようになれたら…

クラスを褒められる事が増えた✨

 

楽しかったです🎶とか、元気を貰えます⤴︎⤴︎💕とか、

気持ち良かったですって言葉の方が多いけど、

元気出ました⤴︎⤴︎💕とか様々な言葉の中で、

個性的って言われると、

なんだかちょっぴり照れるけど嬉しい💛

 

ティーチングは

ずっと自信がなくて、

上手く言えないし声も嫌いだし、

何よりも恥ずかしさが邪魔をしていた過去がある…😂

 

そんな私も今では、

自分でも

堂々としてるなぁ~って感じが出てきて、

満足出来るようになったw

どうやったらそうなったのか❔☺️

簡単でしたw

クラス中に言葉遣いを綺麗にしようとか

あまり考えないことにしてみた、

何しろ普段からあまり上手に敬語を使えないんだもの、

無理に綺麗にクラスの時だけ使おうとするから無理があるんだw

ブログを読んでくれている人や、

会ったことがある人なら分かりますよね❔

私が敬語が苦手なことwww

(それでも最近は読み返して誤字脱字チェックしたり

丁寧に書こうと努力中ですw)

 

もう、大丈夫、って自分に丸をあげられた時

急に人が変わったかのように

クラスが楽しくて楽しくて仕方がなくなった⤴︎⤴︎💕

クラスの最中、不思議なことに、

内側から何かが溢れ出して来て、

普段以上に生き生きとし始めて、

クラス中はピークポーズと共に

テンションMAXになっていく⤴︎⤴︎💕

 

「ピークポーズはどこでどう入れれば良いのですか❔❔」

インストラクターになったばかりの女の子から聞かれたことがあるけれど、

ピークポーズは自分が達した時に来るのがピークポーズって思っていて、

どのポーズでも

ピークポーズと思えばピークポーズになっていくもんだ⤴︎⤴︎なんて思っているのだから

あまりそんなことに拘ってクラスを組んだりもしない☺️

意味わからない人にはごめんなさい…w

 

クラス中、思わず踊り出したくなる時もあるw🎶☺️

そういえば、

アシスタントにつかせて頂いていた和也先生も

テンション上がるとリズムに乗って小躍りしていたなぁ~って、

ふと、当時の和也先生を思い出してニヤニヤ❣しちゃうw

 

クラスを楽しんで行うと

自然と個性的なクラスになる⤴︎⤴︎💕

そして、

自分が最高のクラスだったと感じられるクラスが出来た時は

受け手も必ずそう感じてくれるという

確信が持てた⤴︎⤴︎💕

(一部の人がそうでなくてもそっちに引っ張られない自分にもなれた)

 

丸暗記してクラスを行わなければならない人や、

自信がなくて丸暗記してクラスを行っている方もね、

その言葉を、

いかに気持ちを込めて、なり切って話すかによって

立派な個性が出てくる❣

だって、

人は全員、個性的に生まれて来ていて

同じ人は2人居ないんだもの⤴︎⤴︎💕

 

個性的なクラスにしようって頑張ると

意識したカチカチのクラスになっちゃって

個性的なクラスにはならない…😂

あ、でも、常に自信が無くて謙虚な先生っていうのも

ある意味個性かもw

それだって良いんだ⤴︎⤴︎💕

そんな貴方を好きになってくれる人がちゃんといるはず✨

 

どれもこれも駄目は無くて、

どのクラスも必死で一生懸命取り組めば

それが相手にちゃんと伝わる✨💛

 

その為にも、きちんと自分自身もヨガの練習して

自分の身体や心が感じた事を

口に出せるようにしていこう⤴︎⤴︎💕

 

そこから、共感が生まれたり、

ええええ~って悲鳴なような声が聞こえたりw

時に意味が分からない顔してる人も居て、

色々あって良い❣って思う☺️

 

個性ってやつは

かっこつけようとする時、

失敗を恐れなくなった時、

ちゃんとしなきゃって思いすぎる事を手放せた時、

人と自分を信じられるようになって来た時、

自然と出てくるのだと思う💛

 

無理に個性的な人になろうとしなくても

みんな既に個性的で、

他の人が持っていない何かを持っているんだって事

自分だけが持っている素敵な何かに気がつけて、

それが自信に繋がっていくと

きっと更に個性的な素敵なクラスが出来るようになるのではないでしょうか❔💛

 

そんな自信や気づきを与えられる人でありたい💛

私は出来る限り厳しいことも良いことも両方伝えるようにしている☺️

その言葉をどう受け取るか受け取り手次第だけどね☺️

 

人から受けた言葉を

素直に受け取る練習をしてね❣

私自身も

日常から気をつけている事、

厳しい言葉や

胸が痛くなったり頭が熱くなる言葉を言ってくれる人、

貴重ですよね❔☺️

 

元気と優しさが溢れ出るうちは

インストラクターをし続けたいな✨

今日の独り言、

聞いてくれてありがとう❣

 

 

 

 

関連記事

  1. 10月23日日曜日in新潟☆

  2. 欠けているもの…

  3. 思い出してみて✨

  4. ハワイヨガフェスタ2017☆

  5. 今ここ・・・に居続けなくていい!☆

  6. 時代…