母を想う

亡き母の夢をみました、
まるで、今ここに生きているかのように母が私の頭の中に生きていました♡

夢の中で母はお握りを結び、
食べさせてくれる夢をみました✨

(何故か我が家にケン先生が泊まっていてwケン先生に朝ごはんを食べさせていましたw)

↓↓↓


昨日、

駅から自宅へ帰っている途中に

ふと母のことを想った、


だからかな?夢の中へも姿を見せてくれました♡


亡くなった人の存在ってとても大きい、
もう二度と会うことも話すことも出来ない、


だからこそ…時々無性に会いたくなったりするのでしょうね♡


亡くなった母は早くに乳癌を患いました、

手術をし、
その後5年が経過し、

癌を克服したと喜んでいたのもつかの間、


癌の転移では無く、

様々な病にかかった。


入退院を繰り返す母、
今思えばもっと家の事をお手伝いしておけば良かったな、


家事をするようになり、

家事の大変さに気づき、


今更ながらの後悔…


でもね、

後悔ばかりでは無いよ、


母の言う通りだったなぁ~って思い出し、ニヤニヤする事も沢山あるw


私の母は私にお料理を教えようとはしませんでした、


そんな母に父は
「料理ぐらい出来ないと…」と、

母に何故私にお料理を教えないのか?と、
何度も言っていました、


そんな父に母は言いました、


「やる気が無い子に教えても無駄よ、いつかしなきゃいけない日が来るから…」と、


だいぶ遅くなったけれど、
母の言う通りになり、

私は今、
当たり前のようにお料理を作る日々が来ている😊

「お母さんのいうとおり、その日が来たよ」って何度となく伝えている♡

↓↓↓


長く続けていたピアノ🎹、
母自身が習いたいと思っていたピアノ、


母に習わせられた…と最近まで思い込んで生きて来ていたけれど、


今思えば何度も「嫌だったらやめなさい」って言ってたっけなw

意固地になって嫌なのに続けていたのは私だったな…
そんな気付きを得ました😊

↓↓↓


人の想いを自分に都合の良いように受け取る私達、

嫌だな…って思って、

やめたい…って感じていることに対して、
「やめさせて貰えなかった…」

そんな風に他人のせいにしがちだけど、


やめさせて貰えないことなんて無いのかもしれませんね、

特に大人になった今の私達にとっては🍀*゜

大人なんですもの⤴︎⤴


大人の特権は全て自分次第だっていうこと、


誰かのせいにしている方が、

今のまま…を選択している方が楽、


その楽をチョイスしているのは私、

それが泥沼の中にいるかの状況でさえ、

変化を恐れる…のも大人だからこそなのかもしれませんね。


さ、今日も考えよう、

自分自身のことについて。

誰かのせいにしていない?

弱い心に負けてない?


3月に入りましたね、
想いを形にして行くと良いとされているこの時期に、
自分で自分の背中を押してあげましょうね、


何度でもリスタートを切る事が出来る、それも自分の都合の良い時にw

大人にはチョイスがいっぱい⤴︎⤴

全ては自己責任、

ちょっぴり重たく感じてしまう自己責任、

他責にするのは簡単だけど、

自分の人生ですもの、

自分で決めてあげましょう、

一歩を踏み出す勇気、

立ち止まる勇気、

時に後退してたって良い、

また前を向いて行けば良いだけ😊

母を思い出す、

大人になった私が

まだまだ母が恋しい、

母の存在の大きさに触れ、

また心が温かくなる、

ありがとう、

頑張るね、

見ててね✨

関連記事

  1. 時差ボケ✨

  2. 小さな奇跡✨

  3. キャンドルナイトヨガ~時のヨガstudio~@あざみ野

  4. 甘い罠w

  5. 悩み多き若い人へ届け

  6. 鎌倉3時間special✨~アーサナ集中~