過去の哀しく苦い思い出…

【  経験は宝  】

ヨガのインストラクターとして活動する前、

ゴルフにハマっていた頃が私にはある、

当時お世話になっていたゴルフの先生のお誕生日のお知らせがFacebookで入って来た、

その方のお顔を久し振りに拝見した時、

記憶は遡り、
苦く哀しい経験が蘇ってきた

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

亡くなった昔の彼と通っていた、
西新宿にある小さなゴルフレンジ、

当時は亡くなった昔の彼と共通の知り合いに会うのがとても苦しかったのを思い出す、

何故って?

幸せそうだった私が、

一気に不幸な私になった姿を
人に見せることがとても恥ずかしかったんです…

「可哀想な人」

そう思われたくないプライドが私を苦しめた…

お伝えしなければいけないのに、
お伝えする事を躊躇っていた私、

現実を受け入れる事が出来ないでいた当時を思い出し、

胸が苦しくなり、
ギュッと自分を抱き締めた。

…おっと、
そんな哀しいお話を今日はお伝えしたい訳では無かった、

結果、
変なプライドが邪魔をしていた私が現実を受け入れ、

ゴルフの先生に事実をお伝えした時のお話をさせて下さいね

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

住む家も収入も大切な人も一気に失った私は

勿論、
ゴルフの練習に通う…なんて贅沢は出来なくなった、

先生にとって、
私はお客様では無くなった訳で、

何にも先生にとって私はメリットが無い関係性に変わった、

お客様では無くなった、
そんな私に、

「ここでヨガを教えてみたら?」

そんな言葉を頂き、

駆け出しの私は、

ゴルフ練習場がオープンする前の時間、

ドアオープンさせ、

掃除機をかけて、

チラシを作り、
近所をまわってチラシを撒き、

マット3枚敷ける小さなスペースで

【 ゴルフが上達する為のストレッチのクラス 】をしていたんです

今日は皆様にその頃の話をお伝えしたくなりました。

人がいないゴルフレンジで掃除機をかけて準備を整え

1人、2人、多くて3人のクラスをコツコツしていた時の私、

今思い出してもなんだか胸が苦しくなるような思い出、

色々な意味で現実を思い知らされたあの頃、

頑張ったな、私。

人っていらないプライドに縛られて生きてる、

かつての私もね、
そうだった

素敵なstudioでクラスをしている
キラキラ輝いて見えるインストラクターの人達と自分を比べて、

来てくれる人とクラスをしている時はとても楽しかったのだけど、

暗くて埃っぽいゴルフレンジを掃除機かけてヨガが出来るスペースを作って

人を待っている時はとてもむなしかった…

「  誰も来てくれなかったら…  」
そんな思いで待ってたあの頃、

イメージ出来ます?

あの頃の下積みがあるからこそ

今ある環境に本当に感謝している、

・チラシを撒いても人は集まらなかった…

でも、
それも経験、

哀しく虚しい思いをしたからこそ、

今の強く逞しい今の私がいる、

【  何処ででもヨガが出来る⤴︎⤴  】

1人でもヨガを体験した事が無い人に
ヨガの素晴らしさをお伝えしたい✨

その想いは今もあの頃も変わらない

長くなったけれど、

どんな経験も財産となる、

今がなんだか思うようにいかないな…って思っている人がいたら、

励みになるかなって思っての投稿、

今の私があるのは
あの頃の私がいるから、

私がお伝えしたいのはね、

何処ででもヨガのインストラクターとして活動出来る:‼って事、

お伝えする場所が無い…のではなく、

見えていないだけかも

見渡してみてね、

必要としている人は必ず貴方の周りにいるよ*゜

関連記事

  1. 集客について…の悩み☆

  2. 陰ヨガ指導者養成クラス

  3. ことばって難しい…😂

  4. 2021年5月22日(土)鎌倉3時間スペシャル

  5. 感謝の旅✨

  6. 祝日