障がい児ママヨガ❣

月に一度の障がい児ママヨガの日、

川口へと向かう電車に乗り変えると、

可愛らしいダウン症の女の子が座っているのが目に入ってきた❣

思わずそばに座り、

手遊びをしながら笑顔で歌っている姿をそばで感じさせて頂き、

朝から癒しをもらった❣

障がい児ママヨガクラスを行うようになり、

そのお子様達との触れ合いの中で

今まで触れ合うことの無かった障がいを持っている人たちとの距離がぐっと近くなって

障害者と呼ばれている人への理解が深まり、

間違いなく今までと違う目で見れるようになった❣

今まではなんだかあまり

見ちゃいけない…

近づかない…

関わらない…

を選択していた、

今思えば冷たい人ですよね、

でも、そうする事が良いことと思い込んでいたのですから仕方がない…

思い返すと、

私の母は

自分が病人なのに、

退院するとよくボランティアで障害児のお子様のお昼ご飯の介助へ行っていた、

「とっても可愛いのよ❣」って、

ボランティアから帰ってくると子供たちの事を話していた母の言葉の意味が、

正直、当時の私には全然分からなかった…

「一緒に行こう」そう誘ってくれる母の言葉をなんとなく流して聞いていて、

結局行かずじまいで終わった…

そういえば、

母が入院した最初の頃は、

病院の雰囲気も匂いもなんだか嫌で、

早く帰りたい…

そんな気持ちになっていたのが、

しょっちゅう入退院を繰り返す母のお見舞いへ行くうちに、

病院の居心地がとてもよくなって行ったのを思い出す✨

見慣れない場所や人といると少し心地が悪い、

でも、

その心地の悪いと思っていた場所や人が、

実は心地が悪いと思い込んでいただけで、

居心地が良かったりもする、

それと一緒にしてはいけないのかもしれないけれど、

少し自分と違う感じがする障がい児の方達も、

一緒に過ごしていくうちに、

実は私達と変わらない人間だということに気づけて、

とても愛おしい人に感じてくる❣

愛しさが産まれると、

その気持ちが相手にも伝わっていき、

ほんわか温かな気持ちになっていくから不思議…

何故だろう❔いの日から目を逸らし、

関わる事を避けていたのだろう❔

障がいがある人と無い人ではできる事が圧倒的に違う、

出来る人が出来ない人を支えるのが当たり前で、

もっともっと障がい者と健常者の垣根がなくなり、

障がい者に対するイメージも明るくなったら良いな⤴︎⤴︎💕

可哀想と勝手に思っていたけれど、可哀想じゃないって事にも気づいた、

一生懸命生きている彼らを愛おしいと感じられる今の私は

以前の私よりも豊かな感じがする⤴︎⤴︎💕

パラリンピックが今からとても楽しみです🎶

障がいがある人達が頑張っている姿を見て、

健常者の人達と障がい者の人達の距離がぐっと近づくと良いな❣

年齢も

お子様の障がいの重さも違う皆様がヨガを通してこうやって集まり、

ヨガが出来る幸せ✨

クラスの後のお話もとても盛り上がりw

とても良い時間になっていて、

開催当初のなんだか気まずい雰囲気だったクラスが嘘のように感じる✨

最初の頃は…

今とは全然雰囲気が違ったんですよ、

継続して来て良かった⤴︎⤴︎💕

今日は、

ヨガのクラスには間に合わなかったママさんも

顔を出してくれて一緒にお喋りを楽しみ、

素敵な時間を過ごさせて頂きました❣

障がい児ママさんは

子供に突然何かが起きる事が多いので、

突然のキャンセルや遅刻がとても多い…

でも、そんな中でも

自分自身と向き合う時間を持とうとしてくれる事がとても嬉しいし、

何より皆様の笑顔がキラキラ輝いている事がとても嬉しく

私が逆に元気を貰っいる気さえする❣

こんな可愛い姿も見れちゃう
今日はいつもよりママ達が多く参加してくれて
ママ達のエネルギーが高くなり、
お部屋がポカポカに❣

私も汗がつ〜っと伝ってきた、
気持ち良かった❣

来月は10月7日月曜日11時~

埼玉県川口市にあるふれあい会館で行います、

もし、来れる人がいれば是非障がい児ママ以外の方でも参加出来ますよ🎶

関連記事

  1. インドへの道のり☆

  2. 独り108回太陽礼拝☆

  3. 欠けているもの…

  4. 美しきインド✨

  5. in鎌倉3時間special☆

  6. 時代…