道しるべ✨

どんな人生を過ごすのか❔

描いたって描いた通りになんて行かないから…

描くのをある時期やめていた…w

なるようにしかならないから、

まぁ、行き当たりばったりの人生ってやつねw

なるように生きてきた⤴︎⤴︎💕

高校時代のわんぱく全盛期、

担任の先生に「いつか痛い目にあうぞ」

そんなアドバイスを受けた日を忘れない…

あれから約30年…

不幸が起きる度に

これが先生が言ってた痛い目ってやつか❔

なにか悲劇が起きる度に思い出して生きてきたw

でも、結果私って人間は

それらをクリアしちゃっててwww✨

やっぱり私、大丈夫じゃん⤴︎⤴︎なんて調子に乗って

好き放題生きてきてたら…

そのいつか痛い目に合うぞってやつが突如襲って来たのが6年前…

いやぁ、あの時ばかりはしんどかったし

痛い目どころじゃ無かった…

痛すぎた😂😢

 

でも、

今となってはもうその時の事も過去のことで…

当時の苦しみや哀しみを思い出そうとしても

リアルには思い出せないから…不思議ね😂

忘れる力ってやつを

人間に神様は与えてくれた⤴︎⤴︎💕

 

忘れっぽい私にとって

時に良い事まで忘れちゃって

なんだか勿体ないなって思ったりもするけれど、

やっぱり忘れる能力って素敵な能力

最大限に使ったらいいって思う❣

 

そう、

そのめっちゃ痛い目ってやつも

きっと私はクリアしたんだと思う⤴︎⤴︎💕❣

あの時ばかりは

人の温かさを感じ、

1人で乗りきったって感覚は全くなし…

皆様のお陰様で私なんだなぁ~って

感謝の気持ちってやつがむくむくと湧いてきた✨

あー、ほんと関わってくださった皆様のお陰様だなぁ~って

その思いだけは

薄れず

日々過ごさりながらも

ありがたいありがたい…って

関わってくれてありがとうって

伝えたい人を思い浮かべる作業を始めると止まらないw

 

そんな感謝の気持ちでいっぱい本日4月1日は、

気持ち新たに過ごす日🍀

年号も決まりましたね、

令和💛

まだまだしっくり来ないけど、

きっとあっという間に慣れるんだろうな🎶

 

今朝は早くから撮影に行き、

咲き始めた桜とともにポートレートを撮ってもらいました✨

 

大好きだったモデルという仕事からも

年齢を重ねる事が怖くて、

衰えていく自分の姿を見るのが怖くて…

自分自身に自信を持てなくなって

気がつけば離れて行ってしまったけれど…

 

今日という日は今までの人生最大に歳食っててw

でも、これからの人生で一番若い日❣

 

人生最大に太っている身体で臨んだ今日の写真の

出来栄えを

ちょっぴり緊張しながら待つとするかw☺️

 

刻まれた皺も

垂れてきた瞼も

緩んできた頬も

ムチムチしてきた腕や脚…お腹も

丸ごと受け入れて愛してあげられたら良いな❣

 

朝から撮影に付き合ってくれた乙さんの腕を信じw

 

カメラに向かって自由に動き微笑んでいる時、

記憶はモデル時代に遡り、

今の容姿や年齢を忘れ、

ただただ楽しくて幸せだった✨💛

 

挫折した…って思っていたモデルの仕事だったけど、

シニアモデルを目指すのもありですね☺️

 

今はヨガインストラクターをまだまだやめられないし

続けたい🎶💛

だって天職って感じるくらい大好きなんだもの✨

 

いつか語り手になって口や存在だけで

人を癒し、笑顔にしてあげられる人になりたいなって

思いもあったりするし、

シニアモデルってやつもいーなーなんて思っちゃったりして

描くことをやめていた私が

描こうとせずとも

したいことで溢れてるから不思議❣

笑顔で人を笑顔に出来るって知ってた❔

私が笑うと

カメラマンの人もつられて笑う姿を感じるのが好きだったのを思い出した⤴︎⤴︎💕

笑顔の力って凄いんだよ⤴︎⤴︎💕

モデル時代は笑うと無くなる黒目を出して笑ってって

注文をよく受けて苦戦したけど

今日は思い切り好きに笑った❣

 

年齢を重ねると自然と経験値が上がる、

様々な不幸や苦悩を経験して

苦しくて逃げ出したくなった体験も…

過ぎ去れば

私を豊かで優しくしてくれるために起きた事に

感じられた❣

 

きっとこれから先も様々な事がこれでもかって私に挑戦状を突きつけて来るかもしれないwww

でも、

向き合い、

乗り越え、

更に

強く逞しく、より優しさ溢れる女性になりたい✨

引き続きどうぞよろしくお願いします☺️

 

 

 

関連記事

  1. 流れる涙…

  2. ゆっくり…ゆっくり✨

  3. インドへの道のり☆

  4. 大切な人を失った方へ…

  5. ヨガウエア☆アシックス♪

  6. 2017年in鎌倉kayokoyogaはじめ♪