自分をみつめる

目で見える所ばかりに囚われ、

目で見えない場所を見ないようにして過ごしていた若き頃、

メイクやお洋服は綺麗にして外へ出るのに

家の中は散らかっていたり

お掃除が行き届かなくても平気だったw

亡き母の言葉、

【見た目ばかり磨いてもどうしようもないわよ】

当時は何言ってるのか分からなかったから勿論スルー、

見た目こそが一番って思っていたのでしょうw

ヨガをし、

学びを続け、

練習をする中で得た事が沢山ある、

日常の中でのヨガの実践😊

目に見えない部分に意識を向けて過ごすようになり、

苦手だった片付けやお掃除にも

楽しんで取り組めるようになりました⤴︎⤴😊

ヨガのアーサナ(ポーズ)への取り組みの姿勢が

日常生活に反映させられるようになったからかなって思うと

やっぱりヨガって凄い✨

目で見える華やかなポーズの練習をやめ、

苦手意識の高かった後屈のポーズ

背が高いからかしらね、

姿勢があまり良くない私は

背面が弱い…

弱いから姿勢が悪い、

姿勢が悪いから腰痛や肩こり、頭痛…

そんな不調に加え、

お尻もたるんで…

見た目まで悪いw

上手に隠す事を身に付け、

嫌な部分を隠して過ごしていた私ですが、

今ではそんな弱くてずるっこい自分を知り、

自分なりの努力が出来るようになりました😊

隠す事…

から

しっかりと向き合う…に変えていく作業、

次第に姿勢も良くなり、

悩みの種(身体の不調)も無くなり、

気がつけば背面にもほんの少し自信が持てるようになってきました🎵

見ないようにして来た部分をみつめてみる事、

嫌だな…って思う部分も

勇気を持って見つめて行く事の大切さを

ヨガから学ぶ✨

自分のふとした仕草が好きですか?

自分がどんな仕草をしているか…

知っていますか?

人の目を気にするのではなく、

自分の目を気にして、

どんな自分も

ひっくるめて愛せる自分になりたい♥

かつて、

「自分の嫌な所が無い」と、話す女性に対して、

嘘つきって思った私、

自分の欠点すら愛せている彼女を

今の私は心からリスペクト✨

老いていく自分と、

これからどう向き合い受け入れ生きていくのか、

若き頃を懐かしみ、

今の自分に劣等感を抱き生きていくのは嫌だな…

常に今の自分を丸ごと愛せるようになる為に

これからもヨガの実践を続けよう、

人目のを気にして生きるのではなく、

自分の目を気にして生きていこう、

自分の事を愛せる自分でいる為に…

しっかりと自分と向き合い生きていきたい✨

なんだかそんな事を思った今日の私、

ナルシストみたいで恥ずかしいのですが、

私は自分の幸せそうな自分を見るのが好き♥

皆さんは?

見ないで蓋をし、自分自身を劣化させないように

しっかりと自分と向き合ってみませんか?

そんな私のマイブームがある、

50歳の頃の自分の為に続けようと思い現在実践中、

あと3年で叶わないかもしれないけれど、

もしかしたら永遠に叶わないかもしれないけれど…

とりあえず信じてコツコツ行って行こう😊

さ、

皆さんはどんな自分になりたいですか?

考える事…をしてみませんか?

自分の事をね😊

関連記事

  1. 色々な顔🎵

  2. 無知の知

  3. やった❤

  4. フルプラクティス

  5. 3月小田原specialクラス☆

  6. 私の背中❤